クラミジア治療薬

更新日:2018/07/17

クラミジア治療薬の種類とそれぞれの薬の効果・特徴、薬の購入方法について紹介します。

クラミジアの薬

性感染症の中で、日本国内で感染患者が最も多いのがクラミジアです。 クラミジアの治療薬の種類はいくつかあり、症状によって用量や飲み方などが変わります。今までなら病院で診察を受けて薬を処方するのが一般的でしたが、実は病院に行かなくても通販サイトで治療薬を買うことが出来ます。クラミジアに効く薬「ジスロマック」や「クラビット」、「ミノマイシン」は通販サイトで低価格で購入できますので、病院に行くのは恥ずかしい。治療費を抑えたい人は通販での購入がオススメです。

■ジスロマックの値段

ジスロマック

錠数 1錠の単価 販売価格
6錠 525円 3,150円
18錠 498円 8,980円
30錠 472円 14,180円

ジスロマックを購入するならこちら

ジスロマック

【ジスロマック】はこんな人にオススメです!
  • とにかく効く薬がイイ
  • すぐクラミジアをなおしたい
  • ほかの性病もなおしたい
  • 歯周病もなおしたい
  • 蓄膿症もなおしたい

■効果・特徴
ジスロマックはマクロライド系の抗生剤で、クラミジア・淋病・梅毒などの性病に効果のある薬です。また、クラミジア以外にも気管支炎や蓄膿症の治療に使われることもあり、風邪をひいたときや皮膚炎にも利用できるといわれています。

病院でクラミジアと診断された場合には、高い確率でジスロマックが処方されますが、通販サイトを利用するほうが病院でかかる治療費や薬代も安くできます。 さらに作用時間がとても長いという特徴もあるので、クラミジア感染を予防するために通販サイトで購入して常備している人も多いそうです。

副作用として、吐き気・胃痛・下痢・めまいなどの症候が報告されていますが、比較的に副作用が発生しにくいといわれているのでオススメです。

通販サイトでは1錠250mg、約525円で販売されています。ジスロマックのジェネリック薬であれば1錠250mg、255円~283円で購入できます。

オススメのジスロマックジェネリックはこちら

【クラミジアにかかったら…】
男性がクラミジアになってしまったら、おしっこしたときにちんこが痛くなったり痒くなったりします。 放置して悪化したら、子供ができない身体になってしまうかもしれません。 もし、奥さんが妊娠していてクラミジアに感染すると流産してしまう可能性もあるそうです。

夜遊びやHが好きなのは構いませんが、自分だけでなく周囲にも危険が及ぶと考えると、念のために性病の薬を常備しておくほうがよいです。

【クラミジアに感染すると…】
男性の場合、クラミジアに感染しても約50%は初期症状がないといわれ、気がつかないこともあるそうです。
そして女性の場合は、クラミジアに感染していても自覚症状が発生しないことも多く、さらに気づきにくいそうです。 性感染症の中で特に多いのがクラミジアのため、気づかない間にセックスパートナーが感染していることもあります。
セックスする前にジスロマックを服用して、クラミジア感染を予防するようにしましょう。

ジスロマックの詳細はコチラ

クラビット【エルクイン(LQuin)】

エルクインとクラビット

■現在はクラビットよりも「エルクイン(LQuin)」が人気!
ドラッグストアなどでは購入できないクラビット。基本的には病院で診察を受けて処方してもらう性病の治療薬になります。 病院で手に入れるとなるともちろん診察の費用や薬代がかかりますが、ネット通販なら薬の代金だけで済みます。
また、クラビットのジェネリック医薬品である「エルクイン(LQuin)」なら効果はそのまま、安い値段で購入できるのでクラビットよりも人気があります。

■エルクイン(LQuin)の値段


LQUIN 250mg
LQUIN 750mg

    
エルクイン(LQuin) 250mg▼
錠数 1錠の単価 販売価格
20錠 90円 1,800円
40錠 85円 3,420円
エルクイン(LQuin) 500mg▼
錠数 1錠の単価 販売価格
10錠 180円 1,800円
30錠 162円 4,860円
エルクイン(LQuin) 750mg▼
錠数 1錠の単価 販売価格
5錠 360円 1,800円
15錠 324円 4,860円

エルクイン(LQuin)購入の通販サイトはこちら

【エルクイン(LQuin)】はこんな人にオススメです!
  • ジスロマックより安い薬がイイ
  • クラビットより安い薬がイイ
  • Hが好きだけど性病が心配
  • クラミジア以外の性病もなおしたい

■効果・特徴
クラビットの主成分はレボフロキサシンで、ニューキノロン系の抗生物質です。クラミジア・淋病などの性感染症に効果がありますが、性感染症以外にも皮膚感染症、呼吸器感染症、風邪などの場合も処方されることがあります。前述で紹介したジスロマック同様、クラビットも副作用が出にくいと言われています。ジスロマックとクラビットを比較するとクラビットの方が副作用の症状が出る可能性があるものの、安全性の高い薬なので心配するほどのことではありません。

セックスの前にクラビットを飲むことでクラミジアを予防する事が可能です。病院でクラミジアと診断されて薬を処方してもらう際は、必要な日数分しか薬を出してもらうことができませんが、通販であれば病院処方よりも多く購入することができます。そのため、クラミジアの予防や再発を防ぐことができます。 また通販サイトからの購入であれば、安値で販売されていますし、注文さえすれば自宅に届きますので病院に行く手間を省くこともできます。

【クラビットは品薄?】
調べたところによると、お薬なび、おくすり購買部では売り切れ中。ベストケンコーでは販売されていないようです。
アイドラッグストアーとアイドラッグマートでは販売されていましたが、クラビットジェネリック「エルクイン(LQuin)」のほうが用量も多く値段も安かったです。効能もクラビットとほぼ同じなので心配なく利用できます。

通販サイトでは1錠250mg、360円~380円ほどで販売されています。なお、クラビットのジェネリックであればさらに安い価格で購入することができます。

オススメのクラビットジェネリックはこちら

クラビットの詳細についてはコチラ

ミノマイシン

ディヴァインとミノマイシン

【ミノマイシンを販売している通販サイトは少ない…】
ミノマイシンを販売している通販サイトを調べてみましたが、ベストケンコーでの販売が確認できました。
お薬なびやお薬購買部での販売は確認できませんでしたが、ジェネリック医薬品の「ディヴァイン」のほうが安い値段で販売されていました。

■ディヴァインの値段

ミノマイシン

ディヴァイン 50mg▼
錠数 1錠の単価 販売価格
10錠 142円 1,420円
30錠 127円 3,830円
50錠 113円 5,680円
ディヴァイン 100mg▼
錠数 1錠の単価 販売価格
10錠 180円 1,800円
30錠 162円 4,860円
50錠 144円 7,200円

ディヴァインが購入できる通販サイトはこちら

■効果・特徴
ミノマイシンはテトラサイクリン系の抗生剤で、クラミジアや梅毒・淋病、さらにニキビなどにも効果があります。ミノマイシンは古くから使われている薬ですが、前述で紹介したジスロマックやクラビットと比較すると副作用が少々強めです。とはいえ副作用が出やすい薬というわけではありません。ジスロマックやクラビットに比べたら副作用が少し強いという意味なので、それほど心配する必要はありません。

ミノマイシンの副作用には腹痛・吐き気・めまいなどの症状が報告されていますが、主にめまいや腹痛、下痢の症状が多いです。そのため、普段から胃の不調がある方はミノマイシンよりもジスロマックやクラビットの使用が安心です。

通販サイトではミノマイシンのジェネリック薬が1錠100mg、144円~180円ほどで販売されています。

お勧めのミノマイシンジェネリック

ミノマイシンの詳細はコチラ

クラミジア治療薬の購入方法

クラミジア治療薬の購入方法

クラミジア治療薬を購入するには病院処方とクラミジア治療薬を扱っている通販サイトで購入方法の2つです。 病院へ行く時間がない人や費用を抑えたい場合は断然通販で購入するのをオススメします。

通販サイトではクラミジアの検査キットも販売されており、自宅でも簡単に検査することができます。さらにクラミジアの薬を安い価格で販売されているので、とてもお得です。 病院処方と通販それぞれ良い点・悪い点もあります。いったいどんなメリット・デメリットがあるのかまとめてみたので参考までに確認してみてください。

通販で購入

クラミジアに効く薬はamazonや楽天では販売されていません。ですが、薬を扱っている個人輸入代行の通販サイトであれば、処方せんなしで簡単に薬を購入することが可能です。通販サイトではクラミジアの検査キットも取扱っているので、自宅で簡単に検査することができるのです。

病院で検査・診察するとなると口に出したくない内容や、恥ずかしい部分を見られてしまいますよね。医師や看護師の人は仕事だと割り切っているかもしれませんが、やはり恥ずかしいと思っている人はたくさんいます。

クラミジアの治療薬は通販でも購入可能です。病院へ行かなくても性病を治すことができるので、人目を気にする必要はありません。また通販を利用する事で病院よりも安い価格でクラミジアの薬を手に入れることができますし、ジェネリック薬もあるので治療代を大幅に節約する事が出来ます。

その他にも病院に行く際は診療時間内に合わせて、仕事やプライベートの時間を削る必要もありません。通販であれば、自分の空いている時間にスマートフォンやパソコンから気軽に注文することが可能です。仕事が忙しいという理由で病院に行かず放置していると、症候が悪化してしまいますし、自然に完治することもありません。さらに二次感染する恐れもありますので、病院へ行く時間がないという人は通販がオススメです。

通販はお得で手軽というメリットがある一方、デメリットもあります。
それは薬は海外から送られてきますので、注文から到着までに7日~14日ほど日数がかかるという点です。その為、今すぐに薬が欲しいという人には不向きですが、7日~14日であれば待てる。常備薬として注文する。予防のために薬を注文するという形で利用すると良いでしょう。

オススメの治療薬はこちら

病院処方

一度クラミジアに感染したことがある人であれば、症状で感染したかもしれないと気づくことができます。これまでクラミジアに感染した事がない人や知識がない人であれば病院で問診・検査を受けることで感染したことに気づく事がでます。
症状にあわせて医師から薬を処方してもらうことができます。

病院からの処方であれば、医師または薬剤師から飲み方や注意点など詳しく話を聞くことができますし、処方された薬を飲んだ後に再度病院へ行き、再検査することで完治の有無を知ることができます。

しかし、病院へ行くとなると薬代以外にも検査代・診察代が掛かってしまいます。日本ではクラミジアの感染率が高いので、一度完治したとしても予防・対策を怠っていた場合は再度感染する危険性があります。再び感染してしまうと、再度病院へ行く必要があり、治療費の負担も増える事になります。
病院では診察なしで薬を処方してくれませんので、症状で感染したかどうか気づいたとしても病院に行くなら診察や検査する時間や費用もかかってしまうという欠点があります。

クラミジアとは

冒頭でもお伝えしたとおり、日本国内では性行為感染症の中でクラミジアの感染が最も多いといわれています。 10代後半から20代の若者の感染が増加しつつあります。

一度クラミジアになったことがある人や、周りに感染者がいて知識があるという人であれば、クラミジアがどういう病気なのかわかると思いますが、どんな病気なのかいまいち分からないという人のために、分かりやすく症状や感染経路、治療方法、予防する事は出来るのかなどくわしく説明したいと思います。

クラミジアの症状

クラミジアの症状

クラミジア感染者数が多い一方で、感染してもすぐに症状が現われなかったり、クラミジアの知識がなくて感染に気づかない人がいます。ではクラミジアに感染するとどんな症候が現われるのでしょうか。
女性と男性で症状に違いがあるため、男女別にまとめてみました。

女性の場合

初期症状としては、

  • 普段よりおりものの量が増加する
  • 性交痛がある
  • セックスした時に少量の血が出る

症状が悪化すると、

  • 黄色・緑色のおりものが出る
  • おりもののニオイが気になる
  • 下腹部が痛い
  • 性器周辺がかゆい


女性の症状

性行為後に、おりものの色やニオイの変化に気づいたり、不正出血や性交痛がある時はクラミジアがうつってしまった可能性があります。

男性の場合

  • オシッコする時に少し痛みがある、またはかゆい
  • オシッコしたばかりなのに残尿感がある
  • オシッコの色が白く濁る
  • 尿道から透明または黄色の膿がでる
  • 睾丸が腫れる、痛みがある
  • 微熱がでる、倦怠感

異変に気づいたら放置せずに、病院で検査して早めに治療スタートさせる事をオススメします。自分の家で検査する事が出来るクラミジアの検査キットもネットで販売されているので、感染に身に憶えのある人は早めに検査しましょう。

クラミジアの原因

クラミジアの主な感染経路は、下記のとおりです。

  • キス
  • オーラルセックス
  • 膣性交
  • 肛門性交

男性側がクラミジアに感染していた場合、カウパー液や精液にクラミジアの菌が混じっています。クラミジアに感染している男性とオーラルセックスをする事で、女性は喉に感染してしまいます。
喉に感染した人と激しくキスをするだけでも感染する事があります。


くちびる

感染者と性行為をしなければ良いことなのですが、クラミジアに感染しているかどうかは感染者本人も気づいていない事が多いため、相手が感染者であるのかの有無を確かめることはとてもむずかしいです。感染の危険性をさげる為には、膣性交の際は必ず避妊具(ゴム)をつける。オーラルセックスの際も避妊具(ゴム)を使うことで感染リスクをさげる事が出来ます。

また性行以外でもクラミジア感染者が使ったタオルにも菌がくっついている可能性があります。感染者が使った後のタオルの使用も感染する恐れがあるのも事実です。

潜伏期間はおよそ1週間~3週間と言われているため、初期症状が現われるのは早い人で感染してから1週間です。また性交後に相手がクラミジアに感染しているかもしれないと 思い当たる節があったとしても、性交後1週間以上経過しないと検査しても感染しているかどうか正しい判定をすることは難しいです。

クラミジアの治療方法

クラミジアの治療方法

クラミジアの感染力は強く、自分自身がクラミジアに感染している場合は交際相手もクラミジアに感染している可能性があります。また交際相手が感染していれば、あなたも感染している可能性もあります。

どちらか一方が治療して完治していたとしても、相手が治療していなければ、セックスする事で再度クラミジアに感染します。 パートナーがいる場合はふたりで検査をして治療することを強くお勧めします。
性病のチェックは病院や医療機関を利用するのが一般的です。 診察や検査でクラミジアにかかっているかどうかの確認ができますが、病院以外では通販でも検査キットが販売されているのでオススメです。

クラミジアの検査キットはこちら

病院に行くのは恥ずかしい。交際相手が病院に行きたがらない。病院に行くヒマがなかなか無いという場合は、通販で検査キットを注文して、検査しましょう。検査方法はとても簡単です。

クラミジアは風邪などの病気とは違い、自然に治ることはありません。放置していると病状が深刻化しますので、早い段階で感染の有無を知り、早めに治療することをおススメします。

病院でクラミジアと診断された場合、クラミジアに効き目のある薬「ジスロマック」や「クラビット」を処方してもらえます。 薬は体質や症状によって飲み方が変わり、治療期間は大体7日から14日程度。1回の服用で約90%という高い確率で治療できるといわれています。しかし、念のため薬を服用した後、3週間から4週間後に再度検査をするようにしてください。
理由としては、症候が治まっていたとしても菌が残っている可能性があるためです。

クラミジアの予防・対策

クラミジアは感染しても自覚症状がないまま重症化する恐れがあります。また感染力も強く、交際相手にも感染する可能性があります。そのため、早期発見はもちろんのこと、予防・対策する必要があります。

クラミジアは性行為や激しいディープキスでも感染します。交際相手とそういう行為を一切しないというわけにもいきませんから、以下のような事をするだけでも、感染リスクをさげることが出来ます。

  • 性交する際は必ず避妊具(ゴム)を使う
  • オーラルセックス時も避妊具(ゴム)を使う
  • 信頼している相手とだけ性交する

これらは感染リスクをさげる事が出来ますが、絶対に感染しないとは言い切れません。

クラミジアの予防としては、性行為前にクラミジアに効く薬を飲む事で感染を阻止することが出来ます。このサイトで紹介しているクラミジアの薬も性行為前に服用する事で感染防止する事ができます。

病院ではクラミジアと診断されて、必要な日数分しか処方してくれない事がほとんどなのですが、通販サイトでは病院から処方される量よりも多く注文することが出来ます。 抗生剤なので、クラミジアの治療・予防以外にも風邪などの症状にも使うことが出来ますので、常備薬として通販で購入する人が増えています。

クラミジア治療薬【ジスロマック】はこちら

運営者情報

クラビット

ページの先頭に戻る